顔シミ予防・シミ対策化粧品についてのブログ

顔シミ予防・シミ対策化粧品についてのブログです。紫外線のキツイ夏はもちろん、冬も気をつけたい「しみ対策」について。

顔のシミが急に増えた

4月に入って、段々と暖かくなってきましたね。
20度を超えてくると、暑いなーと感じる事も多くなってきます。

山手線に乗ってると脱毛エステの広告とかよく見るんで、もうそんな時期なんだなと思うこともあります。
行ったことはないですけどね(^_^;

ところでこの前、顔のシミが急に増えた、と思いました。
そんなに紫外線が強い所に長時間いるとかもありませんし、あまり心当たりがないんですけれど・・・。

f:id:kcken:20140414042303j:plain

(画像はイメージです。私ではないです(^_^;)


確かによくよく見ると目尻の当たりに小さい薄いシミらしきものが。

うーん。
元々日焼けしやすいというのはありましたけれどね。

出産後シミも濃くなった感じはありました。
30代も後半戦!ここ数年でやっぱりシミって増えた気がしますね。

これはしっかりシミ対策しなければ、とさらに思います。

シミに効果の期待できる成分

「シミ対策」といっても「シミの種類」によって対策や必要な美白成分って違うみたいですね。

もっと調べてみようと思っていますけれど、私が今一番知りたいのは
「出来てしまったシミを薄くする方法、成分」
です。

これからシミを作らないための予防も気になりますけれど、現実に出てきてシミをいかに薄くするか。

やっぱりこれが気になりますよね。
せめて薄く目立たなくしたい。

色々調べてみたんですけれど、

・従来のビタミンCと比較して吸収力が高いビタミンC誘導体
・ハイドロキノン

などが効果が高いそうです。

以前気になった美白化粧品に含まれていたので調べたことがあるアルブチン、シムホワイトなんかは予防型。

ハイドロキノンはシミの漂白剤ともいわれ、以前は医師の処方が必要だった成分だそうです。
今は化粧品に配合されていますけれど、それもそれほど多い商品ではありませんね。

出てしまったシミを薄くしたい、という場合にはハイドロキノン配合化粧品は選択肢になりますね。

ハイドロキノン配合の化粧品

ハイドロキノン配合の化粧品には、

アンプルール


ビーグレン シミ対策セット

などがあります。

アンプルールはテレビ出演もある皮膚科医が開発した美白ケア。

ビーグレンは今あるシミを薄くするための成分、ハイドロキノンを独自の技術力で配合したと化粧品です。

実はビーグレンの化粧品は違うラインを以前使ったことがあるんですけれど、確かに肌への感覚が違う気がしました。
浸透力っていうんですかね?

なので、シミ対策セットもいずれ試してみたいなと思っています。

シミ対策で残念ながらもう出てしまったシミをなんとかしたい、という方はこうした成分にも着目して調べてみると良いかなと思いました。

私も後で詳しく見てみようと思います!