顔シミ予防・シミ対策化粧品についてのブログ

顔シミ予防・シミ対策化粧品についてのブログです。紫外線のキツイ夏はもちろん、冬も気をつけたい「しみ対策」について。

今あるシミを消す?ハイドロキノンとは

お肌に関する悩みで多いのがシミに関する悩みです。

シミは何らかの影響によってメラニン色素が過剰に生成されてしまうことによって現れるもので、本来はお肌の健康を維持するために出現するものなのですがあまりにもシミだけらの顔になってしまうと年齢を感じさせてしまう厄介な存在でもあります。

できるだけシミが出来ないように注意して生活習慣を改善させたり紫外線からお肌を守る努力をしなくてはいけませんが、既に出来てしまったシミの場合はどのような対策をするべきなのかというと美白効果が期待できる成分を積極的に補給することが有効なのです。

美白成分として有名なのがビタミンC誘導体やコウジ酸などですが、現在は更に強力な効果が期待できるとして注目されている成分がハイドロキノンなのです。

ハイドロキノンとは具体的にどのような成分なのか確認してみましょう。

美白効果が期待できるハイドロキノンとは

ハイドロキノンの美白効果はビタミンC誘導体やコウジ酸と比較してみると10~100倍くらいの違いがあると言われています。

現在のところは美白効果が期待できる成分として最強なのではないかという声もあるほどです。

ハイドロキノンの働きとしては、シミができる原因となるチロシナーゼという酵素の働きを抑制する効果があると言われています。

更に、既にできてしまっているシミによる色素沈着を薄くするという効果が期待できるのです。

以前は強力な作用があるということで医師の元で処方される医薬品として使用することしかできませんでしたが、現在は規制緩和によって化粧品などに広く使用されるようになっています。

そのため美白効果を謳っている化粧品を確認してみるとハイドロキノンが配合されている場合が多いです。

化粧品の原料としてハイドロキノンを入手し、自分で配合してオリジナルの化粧品を作ることも可能になっています。

しかし配合する濃度には十分注意しなければいけませんのできちんとした知識を持っていなくてはいけません。

シミの予防効果や既にあるシミにも効果が期待できるハイドロキノンを活用して、美しい素肌を維持したいものですね。

顔のシミが急に増えたでも、ハイドロキノン配合化粧品もご紹介しています。